熊本から本気で
九州・日本・アジアをワクワクさせたい

HunKエンタテインメントでは、常に社会や人々をワクワクさせる仕組みづくりを第一に考え、コンテンツの開発を進めています。その先にあるお客様との出会いや、喜びの声が私たちの原動力となり、今日に至っています。

これまで、熊本県を中心に活動をしていましたが、海外でのイベントディレクションや出演などを経験し、熊本らしさを大切にしつつも、全国を相手にできるプロダクション、アジアを相手にできるプロダクションにしたいという思いが強くなってきました。

私たちは、常に競合他社では実現出来ないような案件であっても、一つ一つ真摯に向き合い、お客様の立場に沿ったご提案を企画し、運営しています。そのためのクリエイティブミーティングは、マネージャー(管理職)のみならず、現場のスタッフや所属アーティストも参加し、生の声を大切にしたコンテンツを開発しています。

アーティストプロデュースを中心とした芸能プロダクション、ラジオ番組制作を中心としたホストプロダクション、イベント企画やグッズ開発、広告の取り扱いを中心とした広告代理店…。私たちHunKエンタテインメントでは、これらを一挙に引き受けます。

困ったときに、心から私たちを頼っていただき、お客様がより元気になっていただけるような誠実な組織でありたい。
そのために、これからも業務にあたっていく所存です。

考え、生み出す―ワクワクできる組織でありたい

HunKエンタテインメントは、2014年にナビプロジェクトとしてスタートしました。

スタート当初は、制作していたラジオ番組のスタッフの共同事業体としての役割が強く、業務としては番組企画や制作が中心を占めていました。

しかし、教育機関から学術研究の一環として引き受けた、健康啓発プロジェクトであったり、海外でのイベント企画や運営を引き受けたりする中で、業務の幅が大きく広がってきました。

時同じくして、2017年4月に株式会社HunKが創業。共同事業体としての活動から、法人を母体とする団体に切り替えるタイミングに達したと判断したスタッフは、ナビプロジェクトを発展的解消とし、株式会社HunK プロダクション事業部として改組することを決意しました。その時に生まれたキャッチコピー(行動指針)が、先にあげているものです。

その後、ドローン操縦士を2名養成したり、ネットショップを本格的に立ち上げたりするなど、法人を母体にした組織だからこそできることが増えつつあります。今あるコンテンツを最大限に生かしながらも、新たなコンテンツを探し出す努力は決して私たちは忘れてはなりません。

実は、私たちは2020年・2025年・2030年の中長期目標を考えています。それを達成するのは難しいことではありますが、スタッフやお客様と共に考え、汗を流し、喜びを分かち合うことで、前進できるものと確信しています。是非、私たちと一緒にワクワクさせる仕組みを作ってみませんか?

主なサービス内容

HunKエンタテインメントでは、多岐に渡ってサービスを展開しております。

  • アーティスト運営管理(S.K.K.,Eri)
  • コンテンツ事業グループ
  • メディアクリエイティブグループ
  • ドローン空撮グループ
  • 広告代理グループ

お気軽にお問い合わせください。096-357-2115受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。